GALLERY 施工事例04

土間も
インナーガレージも
思い通りに
実現できました!
当社が所属するグループ会社の施工事例

料亭の座敷へ通されるような風情を日常に。ということで玄関から延びる土間は洗い出し床で雅な気品を表現夫妻がつくりたかった家は広々としていて家族はもちろん、人が集まりたくなるような家

あきらめる悩みより、
やれることが一杯で悩む
家づくりの方がいい!

「この予算では…」と説得されるのではなく、要望にどこまで近づけるのかを徹底的に探り、やり遂げてくれる会社があったら嬉しいと思う。I夫妻は11年前、風景が気に入り、築20年ほどの中古住宅を買った。「でも、当初から建て替えるのが前提だったんですよ」とIさん。「こんなのどかで優しい緑の景観が毎日見られる土地はなかなか手に入らないと考えたし、その家で10年ほど暮らし、建て替え費用の目処が立ったら生涯を託せる家をと考えたんです」。

だから家づくりを考え出したのは実は10年以上も前。各社の住宅展示場を見学し、チラシや雑誌から自分たちの好みはだんだん明確になって行ったという。建替会社の決め手は建物の剛性の高さを感じたこと、検討したどこよりも自分たちの予算内で“できる”が多かったこと。特に料亭のような土間、インナーガレージは絶対と考えていたのでその会社との出会いは大きかったという。「特にガレージに関しては、道路と土地の高低差、間口の狭さにも関わらず“できる”と判断してくれたのはこの会社だけでした」とIさん。「10年間の想いが全て叶えられました」。